なぜ1万歩?

一日の歩数目標として、よく1万歩と聞きます。
では、なぜ1万歩なのでしょうか?
切りがいいから目標にしやすいという事もあるかもしれませんが・・・

研究データによると、
身体活動量と死亡率の関連を調査した結果
1週間に約2000kcal(1日約300kcal)以上のエネルギー消費に相当する身体活動が推奨されており
普通のペースで1000歩(約10分)、歩いた場合の消費カロリーがおよそ30kcalとなっております。
そのため、1日約10000歩の消費カロリーが300kcalとなり、推奨されるエネルギー消費量になるためです。

ただ、日常生活で10000歩あるくのは中々大変ですね。
便利な世の中になった反面、運動する機会がとても減ったためです。
テレワークなどで、通勤という運動の機会も減っている方も多いと思います。
便利な世の中になったことで、敢えて運動する機会を作らないといけないという点が大変です。

お仕事などで、よく理想と現実のギャップを埋める活動があるかと思います。
まずは今の現実を知ることも大切です。
そして、理想は10000歩。
ですが、いきなり10000歩は大変で、継続できないということになるかもしれません。
まずは、1日1000歩(約10分 約600m~700m)、500歩(約5分)など、徐々に増やすよう意識していくことが大切だと思います。
中央林間駅~南林間駅は約15分ほどです。

慣れると楽に感じるようになります。

ちょっと意識するだけでも違うと思います!

エネルギー消費には3種類あります!

基礎代謝・生活活動代謝・食事誘発性熱産生
割合としては、
基礎代謝 60~70%
活動代謝 20~30%
食事 10%
料理などで、カロリー表記がありますが、
こちらは3種類のエネルギー消費の必要消費量です。

僕もそうですが、
今までと同じ食事(摂取量)と同じ生活(運動)なのに、ちょっとずつ太りやすくなった
痩せづらくなったという方はいらっしゃいませんか?

これは筋肉量が落ちたことで基礎代謝が落ちていることが原因の事が多いです。
まずは筋肉をつけて、基礎代謝を上げるのもいいと思います!

簡単に言いますと
摂取カロリーと消費カロリーが一緒なら、0です。
栄養のバランスなどもありますが。

なら、摂取カロリーを落とそう!ってなりがちです。
運動する機会が減っていて、敢えて運動する機会を作るのは大変です。

ただ、摂取カロリーを基礎代謝より引くすると栄養不足など、体調不良につながります。
下記計算式を参考にしてみてください。
男性 66+(13.7×体重kg)+(5×身長cm)-(6.8×年齢)
女性 665+(9.6×体重kg)+(1.7×身長cm)-(7×年齢)
※あくまで目安です。
こちらが基礎代謝量の計算式です。
ぜひご参考にしていただければと思います!

最後になりますが、
便利な世の中になったことで、運動する機会は確かに減っています。
ですが、便利になったことで、時間はできます。
また、家事、仕事、通勤、買い物、遊び、などなど、様々な体を動かす機会はたくさんあります。

今日よりも明日、ちょっと足してみませんか?

運動不足度チェック>>