☆スポーツの気になるデータ☆

おはようございます😊
Eternal Bondsの渡邉です!

スポーツに限らずですが、
僕は「感覚」と「数字」が物事には大切だと思います。

感覚=主観
数字=客観

だと、僕は思うからです。

感覚と数字の差が大きいと、
「意外」と感じるのだと思います。

僕は野球をやっていたので、
野球で例えると
感覚では時速100kmぐらいの球速だったものが
実際に数字では120kmだった。

これは経験で差を埋めることができてきます。

感覚と数字の差を埋めることで、物事や自分自身のことを客観的に見ることができるようになるのだと思います。


楽しみながらキレイになる【Bodies】


ギャップを埋めるために・・・
スポーツ庁のデータで気になるデータがありましたので
共有させていただきます!

「充実度」「心の健康」「障害者」「美容」「子ども」「体の健康」

の6つのカテゴリーの調査結果や研究結果です。

◆充実度
スポーツの頻度と日常生活における充実感

スポーツの実施頻度が多い人ほど、日常生活に充実を感じている割合が高い調査結果が出ています。ウォーキングなどの有酸素運動によって分泌される様々な脳内物質が、この結果をもたらしてくれることがわかってきました。

例えば、「エンドルフィン」と「内因性カンナビノイド」。多幸感をもたらす物質と言われており、これらが脳内で分泌されると、幸せな気分になることができます。

近年では、適度な運動がBDNF(脳由来神経栄養因子)というタンパク質の分泌を高め、これにより脳の神経の発達にもつながると言われています。また脳への影響だけでなく、ウォーキングなどの軽い運動が心身の健康につながることは運動生理学的にも実証されています。

実際の研究結果でも実証されていて、かつ感覚でも関係性があるとなっています。
充実感=心の健康にもつながってきますね!

◆心の健康
有酸素運動を続ける事によって、幸せホルモン(セロトニン)が分泌されることは多くの方がご存知かもしれません。
スポーツの回数と抑うつ傾向者の割合に関係があるというデータです!

ストレス社会とも言われます!
ストレスすべてが悪い!とは、僕は思いません。
ですが、ストレス量が多いのはよくないことだと思います。
ストレスを多く感じる環境の方はぜひ、スポーツという選択肢も考えていただければと思います!

◆スポーツと障害
スポーツ・レクリエーションをやってよかったこと

すこし前の調査結果ですが
2003年度、日本障がい者スポーツ協会の調査「スポーツを始めた時と現在の思い(スポーツの効果)」でも、

仲間づくりや生活圏の拡大などの社会的側面ではプラス63.2%、マイナス2.6%、
生活の充実感やストレスの解消などの精神的側面ではプラス70.8%、マイナス2.1%、
運動不足の解消や健康の維持増進などの身体的側面ではプラス68.2%、マイナス2.5%、
医療機関への依存や通院回数の減少などの医療的側面ではプラス52.6%、マイナス3.1%
という結果がでています。

スポーツを始める目的では「健康のため」が、最も多く選ばれています。
健康・・・
これはずっと続くものですね!
悪くいうとゴールがないんです。
こういう状態になったら、終わり!ってことがないんです。

目的は健康のため
健康寿命と言うものもありますね。
ただ、遠い目的も大切ですが、ちょっと先の未来に目的や目標を設定することも大切だと思っています!
ぐっすり眠るため
美味しいビールを飲むため
体重を○○kgにするため
あの洋服を着るため
好きな人を振り向かせるため
自信がもてるようになるため
とりあえず、笑顔になるため

なんでもいいと思います!
ちょっと先の未来に笑顔の「私」でいるために

◆美容とスポーツ
成功したダイエットランキング

運動はせずに食べないだけ(エネルギー低回転型)の生活を送る女性は、やせていても、肥満の方と同等の糖尿病リスクがあると言われています。
適度に食べて、適度に運動する(エネルギー高回転型)ことでキレイにやせる女性は、健康面からみて理想的です。

スポーツ庁では仕事や子育てで忙しく運動する時間を作ることができない方のためにちょっとした「ながら運動」を薦めています。
Eternal Bondsでは、スポーツウェアを着ておこなうことで、スポーツをしていると意識が変わると考えています!

◆子どもの学力とスポーツ

こちらは僕もびっくりしました!
運動ができる子は勉強もできるようになるといろいろな研究で実証されています。

運動をすると脳の神経細胞の増加や記憶をつかさどる海馬が大きくなることがわかってきています。
運動後は脳への血流が増し活性化して、思考力や集中力が飛躍的に高まる機会となるので、学習をするチャンスです。

◆体の健康とスポーツ

成人の1日当たりの平均歩数は男性6,846歩、女性5,867歩です。

1000歩の目安は10分と言われています。
1000歩をプラス!というよりは10分プラスと考えるとイメージがしやすいと思います😊
日常生活で運動をする機会は減ってきています。
なので、敢えて機会を創ることや意識して行うことが大切なのではないかなと思います。
日常生活にちょっとスポーツをプラスしてみませんか?

https://sports.go.jp/special/value-sports/post-29.html




コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA