記事

コラム

60歳から始めるなら・・・

2021.12.22

健康のために、ウォーキングを始める人が増えています。

今や5,000万人近くの方がウォーキングや散歩をしていると言われています。

スポーツというと野球やサッカーなどの競技スポーツを思い浮かべる方が多いと思います。そんな野球やサッカーなどの競技スポーツの日本の人口はどのくらいなのでしょうか?

スポーツ人口 日本

サッカー 約400万人

野球 約380万人

バスケットボール 約220万人

バレーボール 約290万人

競技スポーツに比べて、ウォーキングやジョギングなどのフィットネスとしても人気なスポーツの人口がとても増えています。

ジョギング・ランニング 1,000万人

ウォーキング 5,000万人

とも、言われています。

では、フィットネスの中でウォーキングをなぜ選ぶのか?

それは、気軽に負荷があまりなくできるからです。

ほとんどフィットネスは場所が限られたり、スポーツウェアや用具を揃えないといけないものがほとんどですが、ウォーキングは今すぐに始められるもっとも気軽なフィットネスと言えます。

では、

ウォーキングの効果は?

■高血圧の改善

 ウォーキングにより、血中の血圧を下げるタウリンやプロスタグランディンEという物質が増加します。

■心肺機能の強化

 ウォーキング習慣のある人ほど心血管疾患のリスクが低下することが明らかになっています。

■骨の強化

 カルシウムは運動による適度な刺激で吸収が高まります。また太陽を浴びることで、カルシウムの吸収を助けるビタミンDが体内で造られます。

■肥満の解消

 ウォーキングなどの有酸素運動は体脂肪をエネルギー源として利用するため体脂肪の減少につながります。

■脂質異常症・動脈硬化の改善

 ウォーキングは血中の中性脂肪を分解する酵素を活性化させるといわれています。

■肝機能の改善

 ウォーキングをしている人ほど、AST(GOT)やALT(GPT)が低値であることが明らかになっています。

■糖尿病の改善

 ウォーキングは血中のブドウ糖を利用し血糖値を下げる効果があります。

■腰痛の改善

 正しいフォームでウォーキングを行うことで、筋力や関節可動域が高まり筋バランスが整いやすくなります。

■リラックス効果

 ウォーキングを一定時間続けることでリラックスさせるセロトニンという神経伝達物質が分泌されます。

■社会的効果

 ウォーキングで屋外に出ることで人と関わる機会が増えたり交友関係が広がったりすることが期待できます。

60歳から始めるフィットネスにはウォーキングがとても気軽に始めるのにとてもおススメです。


LINEをご利用のお客様

友だち追加

LINEからもお問い合わせいただけますので、お気軽にご相談ください。


オリジナルグッズについて

Eternal Bonds(エターナルボンズ)では、オリジナルTシャツなどのオリジナルグッズを作らせていただいております。

実際にEternal Bondsで作らせていただきましたオリジナルグッズで、ご了承をいただきました、お客様の作品をご紹介させていただいておりますので、ぜひご覧ください。

フィットネスウェアについて

Eternal Bondsでは、オリジナルグッズの他に、ジョギングやウォーキング、トレーニングなどのフィットネスをする際に着たり、使用する、フィットネスウェアやフィットネスグッズもお取り扱いしております。

健康のためにフィットネスを始めたばかりの方や、これから始めたいとお考えの方におススメのシンプルデザインのフィットネスウェアもございますので、フィットネス初心者のみなさまもぜひご利用ください。